Home

【栽培管理記録は、作物の栽培のために行った 前年の土作りも記載が必要です。】

 永年作物や雪の降る地域などでは、前年の秋、収穫終了後に翌年の作物のために堆肥を入れたりします。
 この記録を栽培管理記録から落としてしまう例があります。
 今年の記録ということで、今年の春からの記録にしてしまう例です。
 これでは、記録として不足します。
 栽培管理記録は、前作、あるいは前年の収穫終了日の記載からはじめて、そこからの(ただしりんごなどで収穫前に翌年の肥料を入れる場合はそれも必要)圃場管理の記録を記載するようにしてください。


<<戻る